REPORT

<レポート>新造船「フェリーふくおか」命名・進水式

2021.10.11

<レポート>新造船「フェリーふくおか」命名・進水式

こんにちは!名門大洋フェリーです。 2021年10月8日(金)に三菱重工業株式会社(三菱造船株式会社) 下関造船所にて新造船の命名・進水式が執り行われました。
式典では、本船の命名を独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構 理事長 河内 隆様が「フェリーふくおか」と命名されました。


支綱切断は、福岡県知事 ご令室 服部 敦子様により行われました。


今回の命名・進水式では、「フェリーきょうと」の命名・進水式で参加できなかったツアー参加者の方も含め、多くの方に見守られ、無事進水いたしました。
新造船「フェリーふくおか」は、現在運航している「フェリーふくおかⅡ」の代替船として、 2022年3月就航予定です。これから船内の艤装工事が行われます。 「フェリーふくおか」の艤装工事の過程も更新していきますのでお楽しみに♪